5月からの授業方針に関しまして

緊急事態宣言から2週間経過し、いまだ安全面確保の見通しが立たない事から3つの授業方針を決定させて頂きます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 今般の緊急事態宣言を受け、当学院では生徒・保護者の皆様の安心・安全を第一に考え、休校措置を取らせていただきました。全教室通常開校を目指しておりましたが、緊急事態宣言から2週間経過し、いまだ安全面確保の見通しが立たない事から以下の授業方針(①②③)を決定させて頂きます。

① 5月よりZOOMを用いてオンライン個別指導にて授業を再開させていただきます

オンライン個別指導とは【普段実施している個別指導と形式は同じです】。対面式ではなくスマートフォンやタブレット、パソコンなどのビデオ通話を利用し質問、解説などをしていきます。集団形式の映像配信や録画授業の配信ではございません。

② オンライン個別指導の実施が困難な場合は、感染予防の徹底と3密回避の上で教室にて対面授業をご用意致します

設備、通信環境、その他やむを得ないご事情によりオンライン個別指導の実施が困難な場合は【教室での授業実施に関するお約束】に同意を頂き、教室にて授業実施をさせて頂きます。オンライン授業の導入により、大幅な接触機会の減少改善が出来た事で教室での授業も一部実施が可能となりました。

③ 開校日時に関しましては各教室よりご連絡させて頂きます

地域や教室によって開校再開の日時が異なりますので予めご了承下さい。現在授業再開に向け、皆様のスケジュールの調整やカリキュラム作成などを行っております。5月スケジュールに関しましては調整終わり次第、教室より随時ご連絡入れさせて頂きます。